男性に「抱きたい!」と思わせられる女がモテる

貴女は男性に「ヤりたい」とか「ヤれそう」とか思われたら嫌ですか?

 

もし答えが「YES(嫌)」ならば

それが貴女のモテない理由かもしれません

 

 

 

 

私たちは現代人である前に

動物だということを認めてください

そして動物はなんのために生きているのか

ということを考えてみて欲しいのです

 

 

そうすると

自ずと恋愛問題の答えは見えてくるものです

 

 

 

男はやりたいか否かで女を判別する

 

貴女の優しいところに惚れた

貴女のお茶目なところに惹かれた

貴女が料理上手だったから

 

男性が貴女を選んだ理由

これらの理由はすべて後付けです

 

男性はその女性に触れたいかどうか

その女性を抱きたいかどうか

 

そう感じるかどうかで

女性を選んでいるのです

 

 

だからもし貴女が

触られたくない

抱きたいと思われたくない

ヤれそうだなんて思われたくない

そう思って男性と接しているのなら

 

男性に選ばれたくないと思っているのと同じ

ことなのです

 

 

これは決して色目を使うとか

色っぽくしないといけないとか

ヤ☆リマンのように振る舞う

とかいうことではありません

 

すべて貴女の心持ちこころもちのお話しです

 

 

自分が好きと思った人にだけ

触れたいとか抱きたいと思われたいなんていう

都合のいいことは一旦忘れてください

 

だって今の貴女には彼氏も旦那さんもいないんですから

 

 

「私のことそんなに簡単に抱けると思うなよぉ~!」

という閉ざした心が

貴女の素敵な人も含めたすべての男性を

自ら追い払ってしまっているのです

 

 

恋愛は心の設定が大切

 

 

恋愛は貴女の心の設定が結果を左右します

「貴女がその男性のタイプの女性かどうか」ということより先に

貴女のマインドセットが男性の心と行動に影響を及ぼすのです

 

不思議と思うかもしれませんが

これは後から「本当だった」と知ることができますから

まずはやってみてください

 

 

では実践でなにができるのか?

 

 

馴れ馴れしくあれ

 

男性と今までよりもう少し

馴れ馴れしく接してみてください

 

初めましての相手でも

あまりちゃんとしようと思わないで

馴れ馴れしく接してみるのです

 

もちろん馴れ馴れしい女性が好きではない男性もいます

そういう男性はその方個人の(心の)問題(課題)があるので

貴女には不要な男性ですから忘れてください(笑)

 

男性は好意を寄せている女性から

馴れ馴れしく接せられて嫌なわけがないのです

 

ヤれそう・ヤりたいだなんて思われたくない

と思っているから

好意を寄せる男性と仲良くすらなれないのです

 

 

こいつ俺のことが好きなのか?

 

男性はすぐこのような勘違いをするのですが

こう思わせることができるかどうか?が鍵なのです

 

■しゃのんと語らう会■
7月13日(金)夜会@新宿 18:00~
テーマ『複数恋愛の仕方』 残り1席7月16日(月祝)草場一壽個展ツアー&ランチ会@銀座 11:00~
テーマ『プレ婚活』 残り1席

7月28日(土)草場一壽個展ツアー&ランチ会@銀座 11:30~
テーマ『愛され方・愛し方』 残り1席

お申し込み&詳細はこちら